英会話スクールTOP >> 失敗体験談 >>途中でやめてしまうのが最もダメ
英会話勉強の成功例

途中でやめてしまうのが最もダメ

英会話の勉強法において失敗談はたくさんあると思います。

もっとも多く耳にする失敗談が、勉強していても途中でやる気をなくしてしまうと言うことです。友人が話してくれたのですが、英会話を勉強していてどうしても自分が英語を話せるようになると思えなかった時期があったそうです。

勉強法が間違っているのかと悩んでいることを先生に相談したところ、先生はこう話してくれました。

ここで諦めてしまってはいけません。

コツコツ、本当にじっくり取り組んでいけば必ず英会話を楽しむことができます。自分の実力がなくとも、諦めずに続けることで必ず実力は身に付いてきます。

できない期間を乗り越えると、面白いほど上達が早くなります。勉強法で必要なこととは、新しい物事を覚えようとする好奇心と諦めずに続けようとする忍耐力です。

先生は、あなたの努力は必ず結果を生むということを知って欲しかったそうです。

私も諦めずに続ける努力が英会話上達の一番の近道だと思います。