英会話スクールTOP >>  どんなタイプがあるの? >> カフェタイプ
カフェタイプ

カフェタイプ

  1. 講師・・・
    カフェや講師宅でリラックスしながら受講できるので、フレンドリーに教えてくれる先生が多い。 ただし、複数のカフェスタイルに所属している講師が多いため、時間調整が難しい。
  2. コース・・・
    生徒に合わせたレッスン内容を用意してくれるが、継続したカリキュラムは少ない。
  3. 教材・・・・
    講師が独自で用意した資料を使ってのレッスンが多い。自社で開発した教材などは少ないのではないか・・。
  4. システム・・・
    インターネットで予約ができるところが増えている。
  5. 受付・・・
    基本的にインターネットでの受付対応が充実している。しかしながらカフェタイプは受付専門のスタッフをおかないため、電話での対応に弱い。
  6. 営業時間・・・
    個々の講師によって時間設定が可能なため、朝早くから夜遅くまでレッスンを受けることが可能。 ただし、希望の先生によっては時間が限られてしまう場合がある。
  7. 設備・・・
    店舗を持たないため希望のレッスン場所を選べるメリットもあるが、生徒同士の交流をはかれるスペースなどはない。
  8. アクセス・・・
    生徒の希望を聞いてくれるので、比較的アクセスは良いほうか?!ただし、講師宅で学ぶ場合は駅から遠い場合もある。
  9. イベント・・・
    回数は少ないがイベント・パーティーなどオフ会を実施しているスクールもある。しかしながら定期的にイベントを開催しているスクールは少ない。
  10. 留学・・・
    留学を扱うスクールは少ないのではないか?!