英会話スクールTOP >>  どんなタイプがあるの? >> 一店舗で運営しているスクール
一店舗で運営しているスクール

教室タイプ【一店舗で運営しているスクール】

  1. 講師・・・
    講師の数も少ないが生徒の数も少ないため、比較的アットホームに接してくれることが多い。 ただし、選べる先生が限られるので、自分に合わなかった時に講師の変更がきかない場合があります。
  2. コース・・・
    小さいスクールは小回りがきくため、オリジナルのコースを用意しているところが多く、生徒さんが楽しく学べる環境をつくっている。 ただし、TOEICやビジネス英語のようなコースに対応していないこともあるので見学時にコース内容を確認してください。
  3. 教材・・・
    特定の教材を使わずに、新聞の記事・雑誌・講師が独自に用意したコンテンツを使う場合が多い。 教材費がかからないため負担は軽いが、自宅での予習復習には不向きか。
  4. システム・・・
    レッスンの振り替えができるところは最近増えてきているが、インターネットで予約できるところはまだまだ少ない。
  5. 受付・・・
    生徒数が少ないため受付スタッフとコミュニケーションをとる場合が多く、スクールになじみやすい。 ただし、受付専門のスタッフがいないためスムーズに予約を取れない場合もある。
  6. 営業時間・・・
    午前中にレッスンができるスクールも最近増えてきているが、午後からオープンする教室が多く、日祝日が休みのスクールが多い。
  7. 設備・・・
    生徒用のラウンジを設けているスクールが増えてきていることによって、メンバー同士の交流が活発になってきている。 一方、教室のスペースが狭いため多少窮屈に感じることも。
  8. アクセス・・・
    郊外の駅であれば徒歩5分圏内にあるスクールが多い。しかしながら、都心やターミナル駅から徒歩圏内のスクールはまだまだ少ない。
  9. イベント・・・
    小さなスクールは比較的アットホームなため、イベントの際にはとけこみやすく、生徒同士の交流の幅も広がる。 ただし、イベントを開催していないスクールもあるため入会前にスタッフに確認してみよう!
  10. 留学・・・
    留学会社と提携を結び、渡航のサポートをしてくれるスクールがある。 ただし、留学会社との契約になるのである程度自分で手続きを進めていく行動力が必要か?!